TOPよこはまリバーサイド泉
短期入所(よこはまリバーサイド泉)

■事業概要
在宅での介護が困難な時や、ご家族のレスパイト、生活体験の拡大や気分転換を図る目的で、ご利用いただける宿泊型のサービスです。
日常生活における見守り、医療的ケア、服薬の見守りや介護等必要な支援を行います。
また、ご希望に沿った創作的活動や余暇活動の機会の提供等必要な支援を行います。
■定員
6名

■利用の条件
18歳以上の方で主に身体に障害のある方かつ、障害者総合支援法短期入所の支給決定を市区町村から受けている方
※ご利用の際は「障害福祉サービス受給者証」が必要となります。お持ちで無い方はお住まいの市区町村≪福祉の窓口≫にお問い合わせください。

■営業日
365日、24時間

■料金
項目 料金
食費
※()内は受給者証負担階層05の金額
朝食:180円(450円)、昼食:280円(550円)、夕食:240円(510円)、一日:700円(1,510円)
光熱水費 330円
給付費本人負担額 サービス利用給付費の一割額(上限額設定あり、世帯所得により減免措置あり)
※行事・イベント食は上記料金に加え別途実費負担をいただいております。
※支払方法は原則自動引き落としとなります。

■リバーサイド泉・短期入所の特徴
リバーサイド泉の短期入所は、入所棟の中にワンフロアで併設されているのが特徴です。
看護師・管理栄養士・入所支援員・短期担当専門職員が一体となり、安心してご利用していただけるようきめ細かいサービスを提供しております。
同施設内において展開しているデイサービス事業でのカラオケや創作活動等の余暇活動や、入所棟で行っている映画鑑賞や創作活動、施設周辺の散歩等の日中余暇活動に参加していただくことが出来ます。
生活体験の拡大や気分転換を目的としていますので、活動はご利用者様がご希望の活動を自由に選択していただくことが出来ます。

■その他設備等
居室 個室4室、二人部屋1室(和室対応可)、各居室に洗面台付
入浴 普通浴、特殊浴、シャワー浴
入浴は週3回(平日)。原則午前中対応。
※入所日の入浴はご利用できません。
食事 管理栄養士のもと、健康管理に配慮した食事を提供しています
朝食7:45、昼食12:00、夕食17:30
※居室内での飲食(嗜好品含む)はご遠慮いただいています。
起床と就寝 原則在宅での生活に沿うよう配慮しますが、集団生活としてご協力をお願いいたします。
起床 7:00〜8:00、就寝 20:00〜21:00、消灯は22:00です。
日中活動 短期利用期間中に通所の活動に参加が出来ます。
洗濯 施設内に一括して対応する洗濯場がありますが、短期入所ご利用の皆様には各棟にある洗濯設備をご利用いただくか、職員が支援いたします。
トイレ 各棟に4か所、南棟浴室と通所側2か所はウォシュレット対応付き
その他 正面玄関わきに飲料自動販売機1台、公衆電話1台
喫煙スペースは正面玄関脇(屋外)です(施設内禁煙)。

■施設で提供(貸し出し)出来るもの
居室内テレビ、電動式ベッド、オーバーテーブル、エアマット(※参照)、ポータブルトイレ(一般的なもの)
※施設が所有しているもののみとなります(特殊なタイプはありません)。

■施設案内図
施設入所・施設案内図を参照。

■設備紹介
施設入所・設備紹介を参照。

■活動紹介
デイサービス・活動紹介を参照。

■職員配置
施設長 中村 良隆
総務課 課長 1名
地域支援係 係長 1名
健康管理係 係長 1名(看護師)
委託医師 6名
看護師 8名
管理栄養士 1名
サービス管理責任者 1名
スタッフ 4名(生活支援員4名)

■その他の概要
敷地面積
7,762.00u
規模及び構造
鉄筋コンクリート建一階
(一部二階建)
居住棟・管理訓練棟・職員宿舎
一階床面積(施設)3021.24u
二階床面積(宿舎) 684.24u
施設運営開始
昭和58年4月1日
 上へ