利用希望の条件

リバーサイドQ&A

1.リバーサイド泉のサービスについて 2.長期入所について
3.短期入所について 4.通所について

 1.リバーサイド泉のサービスについて
Q1.
リバーサイド泉ではどのようなサービスがあるのですか。
A1.
長期入所型、短期入所型、通所の利用ができます。

 上へ

 2.長期入所について
Q1.
どのような人が利用できますか。
A1.
重度の障害を持ち在宅での生活が困難な方がご利用になれます。

Q2.
入所期間は決まっていますか。
A2.
3年毎の契約で継続的に利用できます。

Q3.
費用はどのくらいかかりますか。
A3.
障害者総合支援法に伴う1割負担と、基本的に食費¥1,578/日、光熱水費¥328/日が掛かります。

Q4.
市外在住の人でも入所できますか。
A4.
ご利用可能です。

Q5.
入所申し込みの方法を教えてください。
A5.
利用希望調査表記入の上施設申し込みを行って下さい。利用調査表については市のケースワーカー等を通して記入したものをお願いします。

Q6.
申し込んでからどのくらいで入所できますか。
A6.
退所利用者状況に異なります。

Q7.
部屋は何人部屋ですか。
A7.
2人、4人部屋があります。

Q8.
外出・外泊はできますか。
A8.
希望を出して頂ければ可能です。

Q9.
見学はできますか。
A9.
事前にご連絡頂ければ可能です。
 上へ

 3.短期入所について
Q1.
どのような人が利用できますか。
A1.
障害者総合支援法短期入所が支給されている方がご利用になれます。

Q2.
短期入所の期間は決まっていますか。
A2.
障害者総合支援法の支給量が基本となります。

Q3.
費用はどのくらいかかりますか。
A3.
基本的に食費、光熱水費がかかりますが、内容はお問い合わせください。利用料は受給者証に応じて自己負担となります。

Q4.
他県在住の人でも短期入所できますか。
A4.
障害者総合支援法で短期入所が支給されていれば可能です。

Q5.
短期入所申し込みの方法を教えてください。
A5.
ご連絡頂ければ資料をご送付致します。見学、体験入所(2、3日)も受け付けていますのでお問い合わせください。

Q6.
申し込んでからどのくらいで短期入所できますか。
A6.
基本的には見学後体験入所(2、3日)を行って頂きその後の空き室状況によります。
定期的に利用されている方は2か月前から電話にて受け付けています。
例)3月分は1月1日より受付開始

Q7.
部屋は何人部屋ですか。
A7.
基本1人部屋です。定期的に利用されている方は2人部屋を利用して頂く場合があります。

Q8.
入浴はできますか。
A8.
基本週3回入浴できます。

 上へ

 4.通所について
Q1.
どのような人が利用できますか。
A1.
成人で障害・療育・精神いずれかの手帳を持っている方はご利用になれます。

Q2.
費用はどのくらいかかりますか。
A2.
基本的に「食費¥280(補助ありの場合)/日」、「入浴光熱水費¥450/日」は実費となります。利用料に関しては受給者証通りです。

Q3.
通所利用の申し込み方法を教えてください。
A3.
お住まいの地域のケースワーカーに相談もしくは電話にてご相談ください。

Q4.
申し込んでからどのくらいで通所利用できますか。
A4.
現在、通って来られる利用者の調整後の状態で決まります。

Q5.
入浴はできますか。
A5.
ご相談ください。

Q6.
どんな活動をしていますか。
A6.
アクティビティ活動(余暇的活動・創作的活動)・作業・PT・スヌーズレン等の活動があり各活動グループで曜日により色々な活動をしています。みなさん興味のある活動を選び参加されています。
←参照ください。



Q7.
利用時間を教えてください。
A7.
9:00〜17:00(送迎含む)

Q8.
送迎はしてくれますか。
A8.
送迎サービスのエリア(泉・戸塚・瀬谷区)にお住まいの方は可能です。このエリアから離れている方、その他の方はご相談ください。
 上へ